読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りこぴんのココカラ上がる話♪

バツイチのりこぴんが健康美を目指しながら日常をつづるブログです♪

不用品回収業者 東京 横浜で依頼するには?粗大ゴミ処分を体験してみた!

f:id:hanabiagaru:20170304185252p:plain

こんにちは!りこぴんです♪ 引越しのときに出る不用品回収(粗大ゴミ)には頭を悩まされますよね?東京・横浜・埼玉で不用品回収業者へ依頼するには?不用品回収(粗大ゴミ)業者へ実際に依頼し粗大ゴミ処分・処理した体験内容をご紹介しますね!

 引越ししました!

先月ついに10回目の引越しをしました!

 

ただでさえマイペースな更新が

滞っていたのは引越しのせいです(笑

 

まだ荷物の片付けが残っていますが、

引越しが終わってほっとしています^^

 

引越しの理由は最後にお話しますね。

 

実は私、けっこう引越し好きで、

更新をしたことがありません。

 

マイホーム願望があまりなく、

いつでもそのときの生活状況に応じて

好きな場所に引越しして、

また新たなきもちでがんばる!

というスタイルが合っているんですよね^^

 

引越しで出る不用品回収、粗大ゴミ処分が面倒!

f:id:hanabiagaru:20170304190838j:plain

 

そんな好きな引越しなんですが、

困るのが不用品回収、粗大ゴミ処分です。

 

引越しで出る不用品(粗大ゴミ)の処分は

けっこう面倒なんですよね。

 

今回私は着なくなった洋服や本は

人にあげたり買取業者を利用して

処分しました。

 

(これは今度別記事にしますね。)

 

その他の不用品、たとえば家電やPCは

むやみに燃えないごみとして出せないのは

ご存知かとおもいますが・・・

 

今回私が悩んだのは以下の家電です。

 

・パソコン⇒PCリサイクル法があるので

 粗大ごみとしても出せません。

 

(今回これまでの引越しのたびに

 連れてきていたデスクトップPC3台と

 ノートPC2台を処分しました)

 

・ホットプレート⇒プラスチック部分は

 燃やすごみでプレート部分は

 小さな金属類のごみとして、

 それぞれの曜日に分けて出す。

 

・コーヒーメーカー⇒プラスチック部分は

 燃やすごみでガラス部分は燃えないごみ

 で分けて出す。

 

・炊飯器⇒プラスチック部分は燃やすごみ、

 内釜と内蓋は小さな金属類のごみとして

 それぞれの曜日に分けて出す。

 

・傘⇒布は燃えるごみで骨の部分は

 小さな金属類のごみとして

 それぞれの曜日に分けて出す。

 

これって自分でチョキチョキ切って

分類するとものすごく手間なんです…>_<…

 

(ちなみに私の住んでいた地域の場合です。

各自治体によって違うので確認してくださいね)

 

その他いっぱい悩む不用品が満載で

ほんとややこしいったら・・・(笑

 

それ以外の30センチを超える粗大ごみは

各自治体へ引き取り日を予約し、

コンビニなどで粗大ごみに合わせて

金額分の有料ゴミの処理券を購入して

必要事項を記入し、

引き取ってもらわないといけないんですよね。

 

この粗大ごみに合わせてシールを購入、

貼り付け、引取りしてもらうマンションの

階下のゴミ集積場など指定場所まで

重たいものでも運ばなければならない。

 

・・・面倒だしけっこう肉体労働です。

 

それに一人で大きな家電もすべて運ぶなんて

無謀過ぎてバツゲームじゃない?(笑

 

不用品回収業者へ依頼して粗大ゴミ処分も楽ちん!

そこで引越社に引越しと同時に不用品回収を

依頼するか不用品回収業者を利用する方法を

おすすめします。

 

不用品回収のコトブキさんへ依頼しました! 

今回私はいつもと違う引越しだったので、

基本家電やその他家具一式はすべて

不用品回収業者へ処分を依頼しました。

 

ネットでいろいろ検索して口コミなどを

読んだりして非常に評判がよかった

不用品回収のコトブキさんへ依頼しました!

 

500件以上も口コミが上がっているなんて

すごいですよね!

 

さっさと引越準備をしないといけないのに、

隅々まで口コミを読んでしまいましたよ^^

 

curama.jp

 

依頼したのは2トントラック積み放題

30,000円のコースです。

 

マンションで階段なしの場合は

1000円×階数分が別途かかるようですが、

エレベーターがあるので、

料金内で何とか納まりました。

 

何しろドラム式洗濯機やベッド、

冷蔵庫、オーブンレンジ、

2m越えの大型のデスクなど・・・

 

大容量の不用品を処分するので、

軽トラックでは絶対ムリだろうなと

思ったんですよね^^

 

ちなみに写真は以前株や為替のデイトレで

3台モニターを横に並べて置けるように

買ったムダに横長のデスクです(笑 

 

f:id:hanabiagaru:20170304203755j:plain

 

 

一般的な一人暮らしの方だったら、

軽トラックだともっとお安く

15,000円のコースで大丈夫かもしれません。

 

500件以上の口コミも

この15,000円のコースを利用された方が

ほとんどのようですよ。

 

不用品回収の流れは?

今回不用品回収のコトブキさんを利用した

一連の流れをご紹介しますね!

 

1.ネットから希望日時を第3希望まで

 入力して申込み

 

2.コトブキさんから予約受付のメールあり

 その際、回収してほしい不用品リストを

 入力して返信します。

 

3.再度受付した旨の返信がコトブキさんより

 あります。

 

4.時間指定は細かく出来ないんですが、

 その代わり、当日何時くらいに到着するか

 事前に連絡があります。

 

5.コトブキさんが2名で到着。

 私の場合は、写真の店長さんともう一人

 別の方と2名で来られました。

 

6.最初に不用品の確認があります。

 

 ここで持っていってほしくないもの、

 たとえば手荷物やお部屋の備品で

 残しておかないといけない要返却物などは

 しっかりと伝えておきます。

 

 でないと、後で

「あーもって行かれた…>_<…」となり、

 不動産屋さんから敷金清算時に

 備品分の料金が引かれてしまうんです。

 

 ですので、エアコンのリモコンや

 洗濯機置き場にある備品などは

 事前にまとめておいて、

 回収が終わった後に定位置へ戻す

 誤って持って行かれたり紛失したり、

 という失敗がないですよ^^

 

7.不用品を回収してもらいます。

 

 引越業者さんもそうですが、

 やはり掃除機はどの業者さんも最後に

 持って行かれるようですね。

 

 これは最後に掃除できるように、

 の配慮なんでしょうね^^

 

8.最後に回収残しがないか確認します。

 

 ここでお部屋の隅々までチェックして

 回収残しがないようにします。

 

9.不用品回収後、現金で清算します。

 

 最初に「回収する物が多いようですので

 5,000円余分にかかる可能性がありますが、

 5,000円内で積めるようにしますね!」

 

 といわれたので覚悟していたんですが、

 追加料金なしの30,000円ちょうどで、

 良心的な業者さんでほっとしました^^

 

10.最後にご丁寧にお礼を言っていただいて終了!

 

最初から最後まで感じの良さが抜群!

まず店長の田村さんがお写真よりお若くて、

スラッと長身の外見もステキでしたが、

何よりすごく誠実な対応に感動しました!

 

「こんな物まで?」と躊躇するような物でも、

「いいですよ。持っていきますよー!」

と笑顔で持っていってくれました^^

 

こんな物ってどんなものか?

 

たった今まで履いていたスリッパとか、

掃除用にとっておいた歯ブラシの束や

使い古しのタオルとか(笑

 

店長さんによると、

「生ゴミ以外は持っていきますよ」

ということでした。

 

大量にある食器やFPの会報誌、

売れそうもない本や雑誌、

細々としたプラスチックのケース、

あまったダンボールまで

ぜーんぶ持っていってくれたんですよ。

 

要は最初に入力した不用品リストに

挙げられなかった細々としたモノは

あえて全部入力しなくても、

「その他細々したものがあります」

と書いておくだけでいいんです。

 

「これは最初に伝えた不用品リストには

入ってないから持っていきません!」

なんて冷たい対応はありません。

 

細々したものがおおい私は

ほんと助かりました^^

 

今回不用品回収だけでしたが、

比較的新しい家電などあれば、

買取もしていただけるようですよ。

 

ダンボールの回収はどうする?

実は今回家財をすべて処分したため

引越社を利用せず、

少しづつ荷物をヤマト便で送りましたが、

 

通常ですと引越社を利用して引越しすると

引越し後のダンボールの処分を

どうするか悩みますよね。

 

これまでいろんな引越社を利用しましたが

事前にダンボールの回収について

確認しておくことをおすすめします。

 

無料で回収してくれる業者さんもあるし、

有料の業者さんもあります。

 

引越社によって違いますが、

50枚までダンボールを無料で

いただける業者さんが多いんですが、

仮に目一杯50枚使ったら、

引越し後のダンボールの処分だけでも

かなり大変な作業になるのは

目に見えていますよね^^

 

最近はダンボールの回収を無料にすると、

往復の時間やガソリン代、人件費などを

考えるとわりに合わないので、

有料化(1,000円程度)が進んでいるようです。

 

ここで以前に利用した無料回収の業者さんを

挙げたいところですが、

無料から有料にシフトしている業者さんが

いまは多いようですので、

控えさせていただきますね^^

 

引越し代が半額になる?

引越社の見積もり時に

ここは安くて良さそうだなと思ったら、

メールで不用品回収やダンボール回収まで

聞いてしまう、という手もありますよ。

 

さらに今なら引越し代が

最大50%安くなるそうです^^

 

【引越し価格ガイド】

 

  

最後に 

今回は「不用品回収業者 東京 横浜で

依頼するには?

粗大ゴミ処分を体験してみた!」

と題して引越しの際の不用品回収や

処理・処分について私の体験を通して

ご紹介しましたがいかがでしたか?

 

今回私が引越しをしたのは、

昨年秋から家族の入退院で自宅から実家、

病院へ行き来するのが大変だったので、

実家へ戻ることにしたんです。

 

ちょうどマンションの更新時期と重なった

タイミングで引越しすることに^^ 

 

そんな私の状況をみていた友人二人が、

先日「親孝行してがんばってね!」

という意味をこめて、

新宿にあるお魚がおいしいステキなお店で

ごちそうしてくれました。

 

f:id:hanabiagaru:20170304173134j:plain

 

  

白子をイカ墨で焼いた白子ば◎だんと

まぐろの頬肉?の赤ワイン煮

(うる覚えなので違うかもしれません^^)

がすごくおいしかったです。

 

伏字にしたのは文字にすると微妙なので、

ご想像にお任せします(笑

 

二次会はタクシーで西麻布へ行って、

久々に楽しい夜を過ごせました^^

 

 

今回の記事はこれから引越し予定の方や

私のように特にモノが多い方は

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

なにかのお役に立てたらうれしいです!

 

はてブや読者登録をして絡んでいただけたら、

すごく励みになります(*≧∀≦*)

 

最後までお付き合いくださり、

ありがとうございました!

りこぴんでした♪